業務効率200%UP!アフィリエイトを加速させる便利なマーケティングツール17選【無料多め】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

アフィリエイトを行っていると作業を短縮するために様々なツールを使うことになると思います。
SEOのキーワードを調べたり、競合サイトのアクセスを調べたり、競合サイトが使っている広告はどのASPを使っているのか調べたり….

今回は弊社でよく使っているアフィリエイトに役立つ便利なツールを一挙に大公開します。
アフィリエイトを行う時のシーン別にまとめたので、使っていないツールがあったら是非皆さんも参考にしてください。

検索ボリュームはどれくらい?検索数やSEO難易度を調べるツール3選

SEOをメインにアフィリエイトしている人なら検索数や難易度は非常に気になるところです。
ツールを使って自分が攻めようとしているワードはどれくらいのボリュームがあって、どれくらい競合がいるのかしっかりと調べておきましょう。

googleキーワードプランナー

まずは鉄板ツール「googleキーワードプランナー
皆さん当然使っていますよね?

最近はニッチなワードを攻めすぎていて大体ボリューム無しって答えが返ってくるのであまり使っていないのですが、サイト立ち上げの時には必ず参考にしています。

googleキーワードプランナー

参考リンク
Google Adwordsキーワードプランナーの使い方
初心者のためのキーワードプランナー使い方
SEO必須キーワードプランナーの使い方とキーワード表の作成

googleトレンド

継続的に検索ボリュームはないけど、最近流行り始めているワードで検索数の動向が知りたい!という時に使うツールはこちら。

googleトレンド

SEO難易度チェックツール

キーワードプランナーで検索ボリュームを調べたけど、そのワードがどれくらい上位表示されるのが難しいのか分からない。
そんな時に利用するツールがこちらのSEO難易度チェックツールです。

調べたいワードを入力すると難易度を測定してくれます。

seo_nanid

SEO難易度チェックツール

競合を調べるときに使っているツール5選

アフィリエイトサイト、メディアを作るときに競合のサイトがどれくらいのアクセス数で、どんな広告を使っているのか、ソーシャル上での評価はどれくらいなのか。
そのような競合サイトの情報を調べるときに必要になっていくツールをご紹介します。

競合のアクセス数が見たい時は「SimilarWeb」

競合サイトがどれくらいのアクセスなのか…
アクセス数は非常に重要な情報なので、どんな人でも欲しくなりますよね。

そんな情報をある程度取得できるのがこのSimilarWebです。
いつの間にか登録しないと使えないようになっていたのですが、無料で使えるChromeのアドオンを使用すれば簡単に使用することができるので、是非使ってみてください!

SimilarWeb

SimilarWeb Chromeアドオン

参考リンク
他人のサイトのアクセス数が分かっちゃう恐ろしいサービス Similarweb
SimilarWeb PRO(有料版)(シミラーウェブ) でライバルサイトを丸裸にする4つの方法

競合サイトがどこのASPを使ってるかすぐに分かってしまうリダイレクト解析ツール

競合サイトを調べていると自分のサイトに載せている広告とは違う広告を載せている!
どこのASPがその企業の広告を取り扱っているか見ようとしてカーソルを合わせるとなんとリダイレクト処理がされている….

リダイレクト解析ツール

そんな時はこのリダイレクト解析ツールでどのASPが出している広告なのか丸裸になります!

ちなみに対象のサイトが日本語ドメインだと上手くリダイレクトが機能しないので、こちらの日本語ドメイン変換ツールを利用してから解析しましょう!
日本語JPドメイン名のPunycode変換・逆変換

競合サイトのインデックス数を簡単に調べられる「SEO高屋」

多分本来の目的とは違う使い方をしていると思うのですが、僕は競合サイトがどれくらいインデックスされているか調べるために使っています。
どれくらいコンテンツを作りこめばいいのかの参考にしたいときにおすすめです!

SEO高屋

競合サイトのドメインの強さを調べる「Open Site Explorer」

ぶっちゃけ英語なので本来の使い方かどうかわかりませんが、競合サイトのドメインの強さを調べるときに使っています。
1日の利用回数が限られているので、頻繁には使えませんが。

Open Site Explorer

参考リンク
プロがこっそり教える、他社SEO調査ツール4選!!

競合サイトのRSS読者数を調べたい時におすすめなツール

ブログでアフィリエイトを行っている方はベンチマークしているサイトがあるはずです。
そんなサイトの固定読者数を調べたい時にはこの「Feedly Subscribers Checker 2」がおすすめ!

Feedlyの読者しか調べられませんが、固定読者の数を知ることができるので、自分のサイトの目標にすることができますね。

Feedly Subscribers Checker 2

参考リンク
自分のブログのFeedly登録数を調べるのには「Feedly Subscribers Checker 2」が便利だよ!!

日々のSEOの状況を調べるツール3選

SEOをメインにしてアフィリエイトを行っている人なら毎日気になってしまうSEOの状況。
自社サイトのSEOの状況からペンギン、パンダなどのアップデートの情報をキャッチするツールなどまとめて紹介します。

サイトの順位を一括チェックできる順位チェックツール「GRC」

アフィリエイター、メディア運営者の多くがお世話になっているんじゃないでしょうか。
成功するためには金を掘り当てるのではなく、バケツとスコップを売ったほうが良いことが分かる非常に顕著な例ですね。

順位チェックツール「GRC」

これを使い始めてから目視でなく順位チェックができるようになったので、日々の解析が楽になりました。

参考リンク
検索順位チェックツールGRCの使い方と活用法。
SEO順位下落サイトをチェックする方法!GRCの上位100位追跡機能の使い方

Google大先生が怒っていないか調べるnamaz.jp

SEOの状況は日々刻々と変わっています。
全ての情報を仕入れて全ての情報を理解することはSEOの専門家じゃないと難しいですが、大変動があった時は素早く情報をキャッチしなければなりません。
そんな時に便利なのが「namaz.jp」です。

アラートを登録してると大変動があった時にお知らせしてくれるので、怖い方は是非登録を。

Googleで検索順位変動があった時にアラートメールを送ってくれるサービス!namaz.jp!

カテゴリーごとに順位変動を教えてくれる「検索順位変動情報 higuma」

全てのワードの順位変動を知らせてくれるのがnamazならさまざまなカテゴリーごとに順位変動がある時にお知らせしてくれるのがhigumaです。

業界別順位変動チェックツール「higuma」は、日々変化するGoogleのアルゴリズム変動を毎日ウォッチする便利ツールです。ネット業界でも注目のキーワード群を「55」のカテゴリに分け、毎日の順位変動をウォッチ、グラフ化します。

検索順位変動情報 higuma
参考リンク
SEO検索順位変動情報 ”higuma”運用開始

記事を作成するときに便利なツール4選

サイトのコンテンツを作成するのはどうしてもテキストを作り、画像を探さないといけないので時間が掛かってしまいます。
そんな大変な時間を少しでも短くしたいときに使うと便利なツールをご紹介します。

タイトルが思いつかない時におすすめな「ホッテントリーメーカー」

記事タイトルが思いつかない時ってありますよね。
そんな時はこのホッテントリーメーカーを使えばタイトルのアイデアが浮かんできます!

ホッテントリメーカー

ちなみにタイトルの文字数を32文字にどうしても収めたいという方はこちらの文字数チェックツールを使うと便利です。
文字数カウント

参考リンク
記事タイトルのベストな文字数は? 8943記事のデータから探ってみた
SEOを意識する際の記事タイトルの適切な文字数

他サイトの記事をかっこよく紹介することができる「はてなブログ記事紹介ジェネレータ」

他サイトの紹介をただのリンクではなく、少し目立つように紹介したいとき、こちらのツールがオススメです。
HTML,CSSの知識が全くなくてもいい感じのリンクを作ることが出来ます。

ただ、aタグの中にnofollowが入っているのが少し気になりますね。

はてなブログ記事紹介ジェネレータ

参考リンク
クリック率の高い「他の記事」へのリンクを生成する『はてなブログ記事紹介ジェネレータ』をリリースしました!

ちなみにブックマークレットでも同じような機能のものがあるので、こちらもおすすめ
サムネイル画像付きのリンクを簡単に作れるブックマークレット!【ShareHtml】

画像の容量を少なくしたい時はCompressor.io

画像を多用する記事の場合だと複数画像を利用すると、どうしてもページが重くなってしまいますよね。
そんな時は簡単に画像を圧縮することができるCompressor.ioがオススメです。

平均して20%~70%くらい圧縮してくれます。
ちりも積もれば山となるという言葉もあるので、面倒臭がらず、しっかりと使っておきましょう!

Compressor.io

最大90%の画像圧縮率を誇る『Compressor.io』

タイプミスチェックならEnno

文章を作り終わった後に校正をするのってとてもめんどくさいですよね。
そんな時に便利なのがEnnoという文章の校正ツールです。

文章をコピペして入力するだけで日本語の誤字脱字を自動でチェックしてくれます。

Enno

参考
念には念を!誤字脱字をチェックしてくれるウェブサービス「Enno」の使い方

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したツールは有名なものから最近リリースされたものまで僕が実際に使っているツールを集めたので、使いやすさは保証します!
もっと便利なツールを知ってる方がいたら是非Twitter宛に教えてくれるとありがたいです。

ツール紹介の記事ではこちらの記事もオススメです。
是非皆さんご覧ください。

ツール紹介でおすすめの記事

Webライターが快適にライティングするための便利なツール・サービスまとめ
月間20万稼ぐ!ブログを書く“神ツール”をドンッと紹介
WEB屋が使う最高の無料SEOツール40個

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*